離婚をしたら、住宅ローンの連帯債務から逃れられますか?

 
離婚をしたからといって、住宅ローンの連帯債務者や連帯保証人から逃れることはできません。
 
住宅ローンの借入先の金融機関に、離婚をしたから連帯債務者や連帯保証人から外してほしいと頼んでも、応じてもらえないことが通常です。
 
離婚に際して、ご自宅及び住宅ローンをどのように取り扱うかについては、司法書士等の専門家にご相談することをお勧めいたします。